スタイルノートスタイルノート

文化を楽しむ出版社

モノクロ×ライカ フランス・パリ〜ベルギー・ブリュッセルをライカで撮る

秋山 泰彦
B5変 / 112ページ / 並製
定価: 2000円 + 税
ISBN978-4-903238-47-0 C0072
書店発売日:2010年06月28日

内容紹介

写真家・秋山泰彦が愛用のライカでパリ〜ブリュッセルをモノクロフィルムで撮った。ライカで撮るモノクロ写真の味わいと、テクニック、おもしろさを詰め込んだ写真集スタイルのM型ライカを楽しむアドバイスブック。著者自身がライカを購入するまでの様子や、撮影旅行の様子なども紹介。各写真ごとに、撮影ポイントやアドバイス、データ等を掲載した。

目次

ライカを楽しむ10のポイント

モノクロ×ライカ 写真

旅の記憶

ひとこと

デジカメ全盛時代でも人気の衰えないアナログカメラ。それが_ライカ_です。海外の著名アーティストの写真撮影なども手がけ、Yahoo!映画の写真等でもおなじみの著者が、あえてアナログ&モノクロの世界にこだわりました。実際にライカで撮影する方向けのアドバイスも掲載しています。

著者プロフィール

秋山 泰彦(アキヤマ ヤスヒコ)

写真家。1966年東京生まれ。子どもの頃からカメラに興味を持ち、独学で写真を学ぶ。1997年よりフリーランスに。現在は主に雑誌やウェブサイトの写真撮影で活躍中。2003年に初の個展を開催。


PayPalを利用して直接購入
購入手順のご案内
カード情報入力時のお名前は漢字でご記入ください

発売前の商品をカートに追加し購入決済することもできますが、発送は発売日後となりますのでご了承ください。

関連書籍